旅行記

香港


ホテルの仕事も多く頂いている中で、数多くのホテルを見たいという事もあって、なるべく色々なホテルに泊まるように心がけています。でも定宿を持ちたいという気持ちもあって、結構揺れ動いてしまいますが、香港の “ランガムプレイス”は大事にしておきたいホテルのひとつです。

以前にも“ランガムプレイス”のことは書きましたが、今回プライベートで予定していた香港行きに色々な予期せぬ出来事があって結局一人での滞在になりました。ひとりで困るのはやっぱり食事で、どうしようかと思っているときにホテルの加藤さんからお誘いがありました。「バーにいらっしゃいません?」うれしいですよね。5Fのバーは食事も充実していて、ライブもやっているし飲めない人でも楽しめます。何より加藤さんのお心遣いがうれしいひと時でした。残業でお疲れなのに…。

ストューディオルームがおすすめなのですが、部屋数があまり無いそうなので早く早めの予約でないとだめですが、是非。

今回はその加藤さんに教えていただいたシンセンのテーラーのお話をします。
香港からシンセンに行かれる方も多いと思いますが、コピー商品が多いことや香港より食事も安いと言うことぐらいしか知らなかったのですが、加藤さんからスーツのオーダーが5,000円(もちろん生地込みで)で出来ると聞いて、何度かオーダーしてもらっています。 気に入っているものがあれば、それを持参して、「この生地でこれを」と言うと完璧に同じものを作り上げてくれます。今回新たな挑戦で手持ちのFOXのファーを使ってコートをオーダーしました。先に行った友人にオーダーしてもらって、私が取りに行ったのでした。 さてその出来上がりとは…。 >>出来上がりを見る<<

 

豆のサラダ、自家製プティパンどれもおいしいけれど、何よりおいしいマンゴージュース。フレッッシュマンゴーのようです。

 

ウエルカムフルーツで頂いたもの。タキシードでドレスアップしたストロベリーです。

   

バーで加藤さんと。

 

ホテルの中華ダイニング
“ミーンコート”
ミーンコートは香港料理大賞でチャイニーズフュージョン部門で最優秀金賞を獲得した実力派のシェフのお料理が楽しめます。

【オーダーの出来上がり】

どれもが期待(想像)どうりの合格点。まあ、何度かオーダーしましたから。 なかでも、大満足なのが、このコート。雑誌の切抜きでオーダーしました。 私の主人の母が大満足だったのは、コートのライナー裏地替えでした。日本だと、1万円以下ではできないのが、 ここでは生地込みで900円でした。

FOXのファー付コートです。これでお仕立て代は○千円。信じられない出来上がりでした。